結婚指輪の予算ってどれくらいが平均?

結婚指輪の予算について

予算の相場は?


結婚指輪の平均価格は23.2万円です。ペアで20万円、1人10万円という予算で購入するカップルが多いということです。結婚指輪の金額ランキングにおいても、夫側は、1位が10万円台、2位は7万円台、3位が5万円台、4位が8万円台、5位が11万円台となっています。妻側は1位が10万円台、2位は7万円台、3位は8万円台、4位が9万円台、5位が12万円台です。

多くのカップルが結婚指輪はペアで用意するものなので金額は変わりませんが、中には妻の方が金額が高いものを選んでいるケースもあります。理由はデザインが凝っている、といったことが多いようです。

 

一方で婚約指輪の平均予算はいくらなのでしょうか?婚約指輪は給料の3カ月分などと言われていたこともあったように、結婚指輪よりも高額になるケースが多いです。平均予算は36万円程度。1人でこの金額ですから、結婚指輪と比べると高額です。しかし近年では婚約指輪を買わずにその分結婚指輪にお金をかけたい、と考えるカップルも増えているようです。どちらが購入するかは、男性が2本購入するケースもありますが、2人でお金を出し合って購入するケースも少なくないようです。女性も仕事をしていますし、結婚後のお財布事情なども踏まえて、結婚指輪もお互いにお金を出し合う、というスタイルが増えているようです。

Liquid Blank Theme By Kozmik. Proudly powered by WordPress